読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブリヂストン美術館 カイユボット展ブログ

~写真家Mの視点によるカイユボットの魅力~

ブリヂストン美術館館長さんの「カイユボット展アートセミナー」

先週、テレビ番組「美の巨人たち」でカイユボットの《ヨーロッパ橋》が取りあげられた後、このブログもドーンとアクセス数が増えました。やっぱりテレビの影響って大きいのですね。

 

ブリヂストン美術館で展示してある《ヨーロッパ橋》の絵は、その大きなサイズと展示してある高さ的に、じっと見ていると自分がふっと絵の中に入って、橋の上を歩いて行けそうな感覚になるのは私だけでしょうか。

 

ちなみに、現在もあるヨーロッパ橋はこんな感じです。

f:id:Caillebotte:20130628170049j:plain

カイユボット展をさらに楽しむためのイベントがあるのでご紹介します。

10/25に、ブリヂストン美術館の島田紀夫館長さんが講師としてお話する「カイユボット展アートセミナー」が開催されるそうです。場所は丸の内。

 

カイユボット展 アートセミナーのお知らせ | ブリヂストン美術館

10月25日(金)19:00~20:30

場所:丸の内カフェSEEK

料金:2000円(鑑賞券1枚、1ドリンク付き)要予約

 

カイユボット展の開催を発表する記者発表会が夏に行われた時、島田館長さんがお話しされたのですが、ヨーロッパ橋などゆかりの地をやはり訪問した時の写真を披露していて、《ヨーロッパ橋》の絵に描かれている犬まで写真で再現する努力をしていたのを見て以来、密かに館長さんのファンです(笑)。

 

セミナーは予約が必要とのことですが、セミナーの料金に鑑賞券がセットになっているので、島田館長さんのお話を聞いてからカイユボット展を見に行くのも良さそうですね!

 

また、毎週水曜日と金曜日の15時からはブリヂストン美術館ホールで、学芸委員さんによるスライドトークも行われているので、時間がある方はぜひ。私もスライドトークのある日にまた展覧会を見に行こうかなと思っています。

photo: ©Mayumi Ishii